豊胸手術Q&A | 当医院は安心と信頼の中央クリニックグループです。
静岡駅徒歩1分 静岡中央クリニック ■美容整形外科■
ポリシーと安心システム カウンセリングの流れ 料金表 Q&A クリニック紹介 ご予約相談フォーム
TOP
>Q&A
>バストアップ・豊胸
Q&A これまでお寄せいただいた質問の一部よりご紹介いたします。
バストアップ・豊胸
Q. バストを大きくしたいのですが、危険はほんとうにないですか?
バストが小さいのが悩みで、せめて人並みのバストにしたいと思っているんですが、手術の時にバストに入れるシリコンというのが危険だというのを、以前に聞いたこと があるんですが、どうなんでしょうか。
(M・Tさん 22歳)
■お答え
確かに以前、豊胸術の手術でバストの中に入れるシリコンパックが破れて、それが問題になったというアメリカでのケースがありましたし、それが日本でも騒がれたりもしました。
けれども、今の豊胸手術では、例え破れるといったケースがあったとしても何万、何十万に一つでしょう。ですが、そういうケースがあるということで、パック の中味を点滴などに使う生理食塩水を用いるようになりました。ですから、例え破れるということがあったとしても、生理食塩水ですので問題はありません。
それに、手術方法も「大胸筋下法」といって腋の下を2センチほど切開して、大胸筋という胸の筋肉の下のポケットにパックを入れる方法ですので、従来の「乳腺下法」のように、乳腺に対する直接作用がありませんので、安全性は更に高くなっています。
Q. バストを高くする手術を受けたいのですが、性感度が悪くなりませんか?
私の胸はとてもペチャンコで、付き合っている彼にも“ペチャパイ”だなんて言われています。やはり男性は大きな胸の人がいいみたいで…。でも、手術をすると性感度が悪くなったりしませんか。
(A・Yさん 24歳)
■お答え
胸を豊かに高くする手術は胸の中にパックを入れるわけですので、それだけ性感度が悪くなるんじゃないかという質問はよく受けます。けれども、結論からいって、そんなことは決してありません。
豊胸術ではパックは乳腺の下に入れます。つまり、乳房の底の方です。ところが、性感を作用する神経は皮膚の浅いところにあります。ですから、胸を豊かに高くする手術を受けても、性感を損なうことはありません。
いや、むしろ性感が良くなるといった方がいいかもしれませんね。なぜならば、いままでバストがペチャンコで悩んでいたのが、豊かになって自信がつけば、それだけでも喜びが高まり精神的な効果につながるにほかなりません。
Q. バストが大きすぎて悩んでいますが・・・。
私のバストは92センチあります。ちなみに身長は154センチ、体重は53キロです。どうみても、バストだけが大きすぎて、夏などあまり目立つのでブラジャーできつく締めつけているほどです。それにノーブラでしばらくいると、肩が凝ってしまって…。私のような大きなバストを小さくできるんでしょうか。
(O・Tさん 23歳)
■お答え
最近では日本の女性でも大きすぎるバストの悩みで相談にみえる人が増えてきています。バストの小さい人にとっては、なんと贅沢なと思われるでしょうが、や はり大きすぎても悩みのタネになります。バストが大きいと、外観からでは「グラマーだ」などと男性からもてはやされるようですが、本人にしてみればバスト の下がただれたり、バストが重すぎて肩が凝るなどというケースすらあります。このバストの手術は、バストアップと同じ方法で、大胸筋下を切開して脂肪を切 りとってバストを小さくします。ただ、バストを小さくする場合の手術は、手術後、2、3週間は包帯などによるバストの圧迫が必要になります。
施術内容一覧
FACE
BODY
Copyright(C) 2006,ChuouKClinick Co.,Ltd All right reserved