豊胸術(ヒアルロン酸)|【公式】静岡中央クリニック-医療レーザー脱毛から外科手術まで幅広く対応-

豊胸術(ヒアルロン酸)

ここが
ポイント
  • 切らずに手軽なバストアップができる
  • 自然な仕上がりになる
  • バストにハリを取り戻せる

豊胸術(ヒアルロン酸)について

豊胸術(ヒアルロン酸)について

ヒアルロン酸による豊胸術はプチ整形のひとつです。
バッグ挿入や脂肪注入による豊胸術と異なり、短時間でバストアップすることが可能です。

例えば1カップだけ大きくしたい方や、1シーズンだけ試してみたい方はもちろん、出産や授乳等でバストが下がってしまいハリやボリュームを取り戻したいといった方にもおすすめの施術です。

Q-MED社との提携しSub-Qを採用

Q-MED社と提携しSub-Qを採用

SUB-Qはしわの治療や鼻筋を整えるときに使用するヒアルロン酸を主な成分としています。
ヒアルロン酸は人体内に元々ある物質ですのでアレルギー反応も殆ど無く世界中で使用されています。
効果は個人差はありますが、おおよそ6ヶ月から9ヶ月ほど持続します。


豊胸術(ヒアルロン酸)の治療方法

ご希望のバストのデザインに合わせて注入部位にマーキングします。
痛みを抑えるために局所麻酔を使用します。

少しずつ形を整えながら、ヒアルロン酸を丁寧に注入していきます。注入時間は30分程度です。
注入後は針跡に絆創膏を貼り、ドクターチェック後そのままお帰りいただけます。

翌日から通常の生活に戻ることができ、将来的に出産や授乳にも問題が殆どありません。

当院が豊胸術(ヒアルロン酸)をおすすめする理由

  • 注入だけで気軽に豊胸可能です。
  • 左右差が気になる・デコルテにハリを出したい等のデザインも可能です。
  • 時間とともに吸収されるので体に残る心配も殆どありません。

治療の流れ

院長による問診

カウンセラーによる注意事項説明、料金のご案内

デザイン

麻酔

治療開始(おおよそ30分)

クーリング(おおよそ30分)後ご帰宅

アフターフォロー

治療当日

患部の状態:
注入部に多少の腫れ・内出血が出る場合がありますが、徐々に落ち着いてきます。

処方箋:
痛み止め
痛みは、痛み止めでコントロール出来る程度です。

清潔:
シャワー浴が可能です。入浴は注入翌日からとなります。注入した針穴部分は2日から3日間不潔にしないようにしてください。

日常生活:
長時間の入浴・サウナ・飲酒・激しい運動は出血や腫れの原因になるのでお控えください。

治療後1日目

患部の状態:
内出血が出る場合がありますが、徐々に落ち着いてきます。
腫れが引いてくると、もう少し注入したくなってくる方もいます。

治療後6ヶ月から9ヶ月

患部の状況:
徐々にヒアルロン酸が吸収されます。
再度注入をおすすめします。

ご注意

注入部・注入量等により、注入物がしこりのように感じることがあります。
気になる方は適度のマッサージが可能です。
なお、過度に注入部をマッサージすることにより吸収が早まることがあります。

持続期間は注入部位・注入量等により個人差がありますがおおよそ6ヶ月から9ヵ月です。

追加注入には翌日より可能です。

豊胸術(ヒアルロン酸)のよくある質問

Q:アフターケアは必要ですか?
A:特に必要ありません。ただし入浴は翌日からです。
個人差がありますが、治療当日は多少の傷みを感じることがあります。
Q:一回の治療で、どのくらいまで大きく出来ますか?
A:ヒアルロン酸の注入量が多ければ多いほど、大きくなります。また何回かに分けて注入することも可能です。
Q:治療時間はどのくらいかかりますか?
A:ヒアルロン酸の注入量によっても異なりますが、治療にかかる時間は30分程度です。

豊胸術(ヒアルロン酸)の治療料金

豊胸術(ヒアルロン酸注入) 1cc 1カップアップ 50ccより 別途麻酔代 ¥3,200
その他の胸の治療へ

静岡中央クリニック

0120-088-741

診察時間 9:30~18:00(完全予約制)電話受付 9:30~19:00

静岡県静岡市葵区御幸町6-11一瀬ビル6Fアクセスマップ

  • 静岡駅徒歩2分の「静岡中央クリニック」

    カウンセリングからアフターフォローまでを
    院長が担当するクリニックです。

    医療レーザー脱毛から外科手術まで幅広く対応
    患者様のメンタル面へのケアも心がけております。

  • クレジットカード