立ち耳|【公式】静岡中央クリニック-医療レーザー脱毛から外科手術まで幅広く対応-

立ち耳

ここが
ポイント
  • 立っている耳を寝かせられる
  • 立ち耳のために大きく見える顔が改善できる
  • 耳と顔のバランスを整えられる

立ち耳とは

立ち耳とは、耳が正面を向いて立った状態の耳のことです。

耳が大きく目立つ・立ち耳のせいで顔が大きく見える等、顔のバランスを崩してしまう恐れがあります。また、視線が耳に集中しているというストレスから、治療を受けられる方が多くいらっしゃいます。

立ち耳の治療方法

立ち耳の治療方法

立ち耳の原因は、耳の対耳輪(たいじりん)の盛り上がりが生まれつき小さいためです。
耳介軟骨に糸をかけ耳介の中から上方にかけて対耳輪を形成します。
希望する耳介の角度は調節でき、これによって自然な形態が得られます。

当院が立ち耳をおすすめする理由

  • 耳の角度が頭に対して急についてしまう状態を改善出来ます。
  • 初対面の方に、まず耳をみられてしまい気になる方におすすめです。
  • 耳と顔のバランスを整えられます。

治療の流れ

院長による問診

カウンセラーによる注意事項説明、料金のご案内

デザイン

麻酔

治療(おおよそ1時間半から2時間)

クーリング(おおよそ30分)後ご帰宅

2日から3日後消毒

10日から14日後抜糸

アフターフォロー

治療当日

患部の状態:
患部周辺の感覚が若干鈍ったり、大きく口が開けにくい、顔が突っ張る等の違和感がありますが、徐々に落ち着いてきます。

処方箋:
抗生剤・痛みどめ・止血剤・茶色テープ
痛みは、痛み止めでコントロールできる程度です。
テープは治療後、1週間置きに2ヶ月から3ヶ月程交換して頂きます。

清潔:
患部は1週間は直接濡らさないようにしてください。

日常生活:
患部を濡らさなければ、翌日より入浴は可能です。
長時間の入浴・激しい運動等は出血や腫れの原因となりますので控えてください。飲酒は1週間禁止です。

注意点:
痛みや熱感が強い場合は、患部を濡らさないように冷やしてください。患部を強く擦ったり引っ張らないようにしてください。腫れのピークは治療後1週間程度となり、徐々に引いていきます。

手術翌日

患部の状態:
内出血が出ます。治療後より腫れています。

治療後2日から3日目
【消毒】
ご来院

患部の状態:
消毒後、再度テープで保護をします。

清潔:
強くこすったり、引っ張らないようにしてください。

治療後7日目
【抜糸】
ご来院

患部の状況:
腫れや内出血が徐々に落ち着いてきます。

清潔:
シャンプーを使用した洗髪・入浴が可能となります。
傷口は強くこすらないように注意してください。

治療後1ヶ月目
【検診】
ご希望であれば

患部の状況:
より自然な感じになります。 傷口の赤味も時間の経過と共に半年から1年かけて目立たなくなっていきます。

治療後3ヶ月目
【検診】
ご希望であれば

患部の状況:
ほぼ完成となります。

ご注意

患部への圧迫に注意してください。場合によっては元に戻ってしまう可能性があります。

立ち耳のよくある質問

Q:傷跡は目立ちますか?
A:治療後1ヶ月から3ヶ月は患部に赤みや硬さがあり、患部が突っ張ったような感覚になる場合がありますがこれらの症状は徐々に改善されていきます。

立ち耳の治療料金

立ち耳 麻酔代込み ¥400,000
その他の輪郭の治療へ

静岡中央クリニック

0120-088-741

診察時間 9:30~18:00(完全予約制)電話受付 9:30~19:00

静岡県静岡市葵区御幸町6-11一瀬ビル6Fアクセスマップ

  • 静岡駅徒歩2分の「静岡中央クリニック」

    カウンセリングからアフターフォローまでを
    院長が担当するクリニックです。

    医療レーザー脱毛から外科手術まで幅広く対応
    患者様のメンタル面へのケアも心がけております。

  • クレジットカード