二重切開法|【公式】静岡中央クリニック-医療レーザー脱毛から外科手術まで幅広く対応-

二重切開法

ここが
ポイント
  • 半永久的な二重が可能です
  • 埋没法を受けたが元に戻ってしまった方におすすめ
  • 毎日のアイテープから開放されます

半永久的な二重を手に入れることが出来ます。

二重切開法はメスを使用した治療です。

メスを使って深い二重ラインをつくることで、しっかりとした二重まぶたが出来ます。

半永久的に効果が持続することが特徴です。
また、今の二重をもっと深くしたいというご希望も切開法で可能です。
半永久的に二重まぶたにできるのは魅力ですがその反面、元に戻すことが難しいというデメリットがあります。

当院では切開法を行うメリット・デメリットをきちんと理解した上で治療に臨んでいただけるよう、ダウンタイムや経過も含めカウンセリング時に丁寧にご説明させて頂いております。

二重切開法の治療方法

二重切開法の治療方法

二重切開法手術では内部で組織を癒着させて二重のしくみをつくります。そのため、内部組織の処理をしっかり行う必要があります。
目の解剖を熟知した医師でなければ、眼瞼挙筋(目を開ける筋肉)を切ってしまったり、目の開きが悪くなったりする場合があります。
また、切開してすぐに取れてしまう等のトラブルも少なくないようです。

目の切開に関しては眼瞼下垂の手術まで行える医師に任せることをおすすめしております。

二重切開法の特徴

無愛想に見られがちだった重たい一重の目も、はっきりとした二重ラインにすることで優しい印象に生まれ変わり、目をいっそう大きく輝かせることが出来ます。
必要に応じて同時に脱脂・上まぶたのたるみ取り等を行うことで、よりきれいなラインを作ることが出来ます。

会社や学校等でダウンタイムが取れない方には、片目の治療後に眼帯をして、腫れが引いた後にもう片方の目の手術をする、という柔軟な対応も出来ます。

平行型の幅広二重、末広型の二重、奥二重等様々な形の二重に対応することができ、デザインの幅が広いのも特徴です。埋没法部分切開より理想的なくっきりとした二重まぶたを手に入れることができると言われています。

末広型と平行型について

二重を形成する際、末広型と平行型のいずれかで形成します。

二重切開法|【公式】静岡中央クリニック-医療レーザー脱毛から外科手術まで幅広く対応-

末広型とは

二重まぶたのラインの始まりが目頭に近い二重のことで、目尻に向かって二重の幅が広くなっていくことから末広型と言います。

平行型とは

二重まぶたのラインの始まりが目頭から離れている二重のことで、上まぶたのラインと二重がくっつかず平行にあることから平行型と言います。

ポイントは蒙古ひだの「大きさ」と「二重のラインとの位置関係」
蒙古ひだの有無で二重のデザインが変わると言われていますが、正確には蒙古ひだの有無ではなく「大きさ」と「位置関係」により、 末広型か平行型かが決まります。

二重切開法|【公式】静岡中央クリニック-医療レーザー脱毛から外科手術まで幅広く対応-

「蒙古ひだが大きい」「蒙古ひだの位置が二重の始まりより低い」方は末広型となり、
「蒙古ひだが小さい」「蒙古ひだの位置が二重の始まりより高い」方は平行型になります。

平行型をご希望の方は、末広型の形であっても目頭切開で蒙古ひだの始まりの高さを下げることで平行型の二重を作ることが可能です。

当院が二重切開法をおすすめする理由

  • 埋没法を何回かやったが、取れてしまった方にもおすすめ。
  • 目が腫れぼったい、重たい感じがするのを改善できる。
  • 半永久的に効果が持続する。

治療の流れ

院長による問診

カウンセラーによる注意事項説明、料金のご案内

デザイン

麻酔

治療(おおよそ1時間)

クーリング(おおよそ30分)後ご帰宅

4日から7日後抜糸

アフターフォロー

治療当日

患部の状態:
まぶたの上に黒色の糸がつきます。

処方箋:
抗生剤(目薬)・痛み止め
痛みは、痛み止めでコントロールできる程度です。

清潔:
患部を濡らさないようにしてください。 洗顔はできませんので、濡らしたタオル等で清拭してください。
お化粧はアイメイク以外であれば治療直後から可能です。アイメイク・コンタクトレンズの使用は治療後7日以降となります。

日常生活:
シャワー浴が可能です。
飲酒・長時間の入浴・激しい運動等は出血や腫れの原因となりますので控えてください。

注意点:
腫れのピークは治療後1週間程度となり、徐々に引いていきます。
痛みや熱感が強い場合は、まぶたを濡らさないように冷やしてください。
多少の腫張・出血があっても問題はありませんが、出血が止まらない場合等はご連絡ください。

治療後1日目

患部の状態:
治療後直後より腫れています。内出血が出る可能性があります。

治療後4日から7日後
【抜糸】
ご来院

患部の状況:
腫れ・痛みが徐々に落ち着いてきます。

日常生活:
運動は可能ですが徐々に行うようにしてください。

清潔:
治療後7日後から洗顔、入浴が可能となります。
同じくアイメイク・コンタクトレンズの使用も可能となります。

治療後1ヶ月
【検診】
ご希望であれば

患部の状況:
より自然な感じになります。
傷口の赤味も時間の経過と共に目立たなくなり、3ヶ月でほぼ落ち着きます。

治療後3ヶ月
【検診】
ご希望であれば

患部の状況:
ほぼ完成となります。

ご注意

コンタクトを使用している方は当日、眼鏡とコンタクトレンズの保存ケース・保存液をお持ちください。

治療後は患部が腫れるため、ご帰宅時にカモフラージュできるよう、サングラスやメガネをお持ちいただくことをおすすめしております。

アドバイス

埋没法では取れる可能性が心配で、全切開には抵抗があるというもいらっしゃいます。
そういった方の選択肢に部分切開法をおすすめしています。

部分切開とは?

青線の部分のみの切開です。目頭側や目尻側の仕組みは作れない為、場合によっては目頭側や目尻側のラインがしっかり出にくい事場合がありますが、傷跡が小さく済みます。

まぶた全体を切開することに抵抗がある方に、部分的にラインを作り二重を形成する方法です。

二重切開法 よくある質問

Q:切開法で一重に戻ることはないですか?
A:元に戻る可能性は殆どありません。
ただし加齢とともに起こるたるみ等により、幅が狭くなることはあります。
Q:手術の痛みはありますか?
A:当院院長は日本麻酔科学会麻酔科認定医の資格を持ち麻酔の技術には自身があります。

二重切開法の治療料金

切開法 麻酔代込み ¥200,000
その他の目の治療へ

静岡中央クリニック

0120-088-741

診察時間 9:30~18:00(完全予約制)電話受付 9:30~19:00

静岡県静岡市葵区御幸町6-11一瀬ビル6Fアクセスマップ

  • 静岡駅徒歩2分の「静岡中央クリニック」

    カウンセリングからアフターフォローまでを
    院長が担当するクリニックです。

    医療レーザー脱毛から外科手術まで幅広く対応
    患者様のメンタル面へのケアも心がけております。

  • クレジットカード