埋没挙筋法|【公式】静岡中央クリニック-医療レーザー脱毛から外科手術まで幅広く対応-

埋没挙筋法

ここが
ポイント
  • より自然に近い二重を形成
  • 治療時間が短時間
  • 手軽に二重を形成

より自然な二重まぶたを形成できる

本来の二重は、挙筋とまぶたが線維で結ばれている状態です。

本来の二重まぶたについて

糸でまぶたを引き上げることで、本来の二重に近い自然な二重を形成することが出来る治療です。
自然な二重は挙筋が目を開ける際に、まぶたが周囲の皮膚よりも上に引き上げることで出来上がります。挙筋は瞼板よりも上にあるため、皮膚をより上に引き上げることができ、まぶたに膨らみがある方でも切開をせずに二重を形成することが可能です。

埋没法には「瞼板法」と「挙筋法」がありますが、当院では「挙筋法」を採用しております。
「瞼板法」は角膜を傷つけやすいというデメリットがあり、瞼板に糸を通すため変形をきたしたり、糸が弾けて露出する等のトラブルを起こす可能性があります。
当院では、安全かつ本来の二重の構造により近付けることが出来る、「挙筋法」を採用しております。

埋没挙筋法の治療方法

埋没挙筋法の治療方法

まぶたの裏側の挙筋と皮膚を糸で連結することにより、二重のラインを形成します。

糸の結び目は挙筋にあるため、眼球と糸が接触する心配もありません。

留める箇所の数は、患者様の目の形や、なりたい目の形を相談しながら決定致します。

当院が埋没挙筋法をおすすめする理由

  • 20年以上の実績の院長が手術します。
  • 「挙筋法」だから自然な二重になれます。
  • 今までの悩みが10分で解決します。

治療の流れ

院長による問診

カウンセラーによる注意事項説明、料金のご案内

デザイン

麻酔

治療(おおよそ20分)

クーリング(おおよそ30分)後ご帰宅

アフターフォロー

治療当日

処方:
点眼薬のみ(1日4回)

患部の状態:
腫れているので希望のラインにはなっていません。

清潔:
洗顔料は使用せず、水・ぬるま湯で洗顔してください。
不潔にしないようにしてください。お化粧はアイメイク以外であれば治療直後から可能です。 アイメイク・コンタクトレンズの使用は治療後7日以降となります。

日常生活:
シャワー浴が可能です。数日間、患部を冷やすようにして下さい。飲酒・長時間の入浴・激しい運動等は出血や腫れの原因になりますので、お控えください。

注意点:
まぶたのつっぱり感や、違和感は腫れとともに徐々に落ち着きます。
埋没が取れてしまう(緩んでしまう)ことがないよう、擦る・引っ張る等の行為は控えてください。

治療後7日後
【検診】
ご希望であれば

患部の状態:
腫れが落ち着いてきます。

清潔:
洗顔料を使用した洗顔、入浴が可能となります。
アイメイク・コンタクトレンズの使用も可能となります。

ご注意

まつ毛エクステ等をされている状態での治療も可能です。
コンタクトレンズを使用している方は、当日眼鏡とコンタクトを入れる保存ケース・保存液をお持ちください。
治療後は患部が腫れるため、ご帰宅時にカモフラージュできるよう、サングラスやメガネをお持ちいただくことをおすすめしております。

技術に自信があるからこそ、埋没法をおすすめしています。

患者様のご希望で最初から切開手術を行うことも可能ですが、
初めての二重手術には埋没法をおすすめしています。
特に若い患者様はの場合、たるみが無く皮膚を切る必要がない場合が殆どです。

「糸を取って二重の幅を再度調整することも可能」という点から埋没法をおすすめしています。
傷の治り方や、腫れの引き方は個人差がありますのでご了承ください。

他の治療との併用について

目の元々の状態により、ご希望を叶えるためには他の治療との併用が望ましい場合があります。

蒙古ひだが目立つ方
目頭まで二重まぶたを形成しても、蒙古ひだが原因で隠れて見えない場合があります。
この場合、目頭切開を併用して蒙古ひだを除去する必要があります。

まぶたに厚みがある方
目尻までくっきりとラインが出ない場合があります。
この場合、脱脂を併用することでくっきりとしたラインが出来上がります。

より幅の広い平行型の二重まぶたを希望する方
埋没法で幅を広げた時に眠そうな印象になってしまう場合があります。
この場合、目の上のたるみ取りを併用することですっきりとしたラインが出来上がります。

埋没挙筋法 よくある質問

Q:埋没法はとれやすいって聞いたんですが…
A:髪の毛より細い糸を使用しているため、目に何か衝撃が加わったときや目を強くこすってしまうと取れてしまうことがあります。
また、太ってしまい脂肪が厚くなってしまって二重のラインが薄くなったり、二重の幅が狭くなってしまう場合もあります。
Q:数年前に埋没法で二重にしました。違和感があるので抜糸をしたいのですが出来ますか?
A:数年たつと糸が癒着している場合が殆どです。
その場合の抜糸はかなり難しいです。
糸を取りだす際に切開が必要な場合や、施術が難航した場合内出血をおこし腫れてしまうことがあります。
Q:痛いですか?
A:当院院長は日本麻酔科学会麻酔科認定医の資格を持ち麻酔の技術には自身があります。
Q:治療後は腫れたりしますか?
A:はい、異物(糸)で留めますので腫れは多少はあります。 個人差がありますが、腫れのピークはおおよそ1週間でその後徐々に落ち着いていきます。心配な場合は、治療後数日間こまめに患部を冷やすことでその後の腫れを軽減させることが出来ます。
Q:治療後、コンタクトは可能ですか?
A:コンタクトレンズの使用は治療後7日以降となります。違和感がある場合は様子をみてから装着してください。
Q:当日からシャワーは可能ですか?
A:可能ですが、長時間の入浴は腫れの原因となります。なるべくお控えください。
Q:ラインの修正等やり直す事は出来ますか?
A:ライン修正や糸の留め直しは可能です。ただし、その方の状態・経過等によってご治療内容が異なりますのでご相談ください。

埋没挙筋法の治療料金

埋没挙筋法 片目1点 麻酔代込み ¥35,000
片目2点 麻酔代込み ¥40,000
片目3点 麻酔代込み ¥60,000
両目2点 麻酔代込み ¥50,000
両目3点 麻酔代込み ¥90,000
埋没挙筋法 + 脱脂 埋没挙筋法(2点) ¥150,000
埋没挙筋法(3点) ¥190,000
埋没糸抜去(当院) 1点 ¥35,000
埋没糸抜去(他院) 1点 ¥50,000
その他の目の治療へ

静岡中央クリニック

0120-088-741

診察時間 9:30~18:00(完全予約制)電話受付 9:30~19:00

静岡県静岡市葵区御幸町6-11一瀬ビル6Fアクセスマップ