ふくらはぎ筋肉(注入治療)|【公式】静岡中央クリニック-医療レーザー脱毛から外科手術まで幅広く対応-

ふくらはぎ筋肉(注入治療)

ここが
ポイント
  • ふくらはぎを細くできる
  • ヒラメ筋をなくせる
  • ダイエットを試して効果がでなかった方

ふくらはぎ筋肉(注入治療)とは

注入治療法(ふくらはぎ筋肉)とは

ふくらはぎの筋肉に注入し、「筋肉の動きを抑える・小さくする」作用を使い
筋肉を萎縮させることで細くする治療です。

ふくらはぎは脂肪が少なく、太く見える要因は、脂肪・筋肉・骨の太さです。
筋肉は脂肪と違ってダイエットしても細くならないため、ふくらはぎを細く見せたい方には注入による治療が効果的です。

張り出したふくらはぎの筋肉に注射すると、筋肉が少しずつ萎縮することで筋肉が痩せてすっとした美脚ラインをつくります。

注入治療の仕組み

注入治療は、菌から抽出されたタンパク質の一種で、アセチルコリン分泌阻害のために一過性の筋肉麻痺を生じさせます。その効果を利用して、筋肉質なふくらはぎを細くします。
薬の効果で一時的に筋肉の運動能力を下げる作用があります(筋肉は使わないと退化し細くなります)。
細くなる程度は個人差もありますが、回数を重ねれば更なる効果が期待できます。

ふくらはぎ筋肉(注入治療)の特徴

治療はふくらはぎに注射をするだけで行える手軽な治療です。その他のケアも不要です。
効果は3週間から4週間後に出始め、徐々にふくらはぎが細くなるのが実感できます。
また、ダウンタイム・日常生活への支障も殆どありません。

当院がふくらはぎ筋肉(注入治療)をおすすめする理由

  • ふくらはぎの筋肉を抑制することで誰でも今より細くすることが出来ます。
  • 注射で注入するだけなので痛み・ダウンタイムが殆どありません。
  • 定期的に再注入していくと効果の持続期間が長くなります。

治療の流れ

院長による問診

カウンセラーによる注意事項説明、料金のご案内

治療(注入)

クーリング(おおよそ30分)後ご帰宅

アフターフォロー

治療当日

患部の状態:
腫れ・赤み・内出血がでる場合がありますが、気になる事は殆どありません。
内出血が出た場合、1週間から2週間で消失します。

日常生活:
当日より入浴は可能です。
不潔にしないようにしてください。
治療の当日より3日間は熱いお風呂・サウナ等はお控えください。
熱に弱いため、身体を温めすぎてしまうと効果が弱くなる可能性があります。

注意点:
注入物が拡散してしまうので、治療後1週間は治療部位をマッサージするのは避けてください。

ご注意

注入後、3ヶ月間は妊娠を控えてください。

効果は徐々に3週間から4週間程で徐々に現れます。
しばらくの間持続しますが、時間とともに徐々に元に戻っていきます。
効果の持続には定期的に注入していただく必要があります。

注入治療法(ふくらはぎ筋肉)のよくある質問

Q:ふくらはぎの脂肪吸引と同日に出来ますか?
A:脂肪吸引と注入治療は同時に行っていただくことも出来ますが、注入物が筋肉外に流れ出てしまう恐れがありますので、同日の治療はおすすめしておりません。
Q:スポーツをしているのですがやっても大丈夫ですか?
A:注入後1週間は安静にしていただくことをおすすめしております。
Q:続けた方が効果は高いのでしょうか?
A:繰り返し注入することによって筋肉が後戻りしにくくなるので、繰り返し注入されることをおすすめいたします。

ふくらはぎ筋肉(注入治療)の治療料金

ふくらはぎ筋肉(注入治療) ¥200,000
その他の痩身の治療へ

静岡中央クリニック

0120-088-741

診察時間 9:30~18:00(完全予約制)電話受付 9:30~19:00

静岡県静岡市葵区御幸町6-11一瀬ビル6Fアクセスマップ

  • 静岡駅徒歩2分の「静岡中央クリニック」

    カウンセリングからアフターフォローまでを
    院長が担当するクリニックです。

    医療レーザー脱毛から外科手術まで幅広く対応
    患者様のメンタル面へのケアも心がけております。

  • クレジットカード